チームについて

指導方針

​特徴

ペガサスFCは1987年創設の歴史ある少年サッカーチームです。

現在は高島平少年サッカー場をホームグラウンドに、毎週水曜日に練習を行っています。

創設から一貫して掲げてきたのは「楽しみながら強いチームとなる」ことです。

 

​大きな特徴はコーチが現役大学生であること。親とも学校の先生とも年代の違う、親しみやすいお兄さん的存在の彼らから、楽しみながらサッカーを学ぶことができます。

 

​また、色々な小学校からメンバーが集まっていることも特徴です。"ペガサスの友だち"ができることで子どもたちの世界がひとつ広がっています。

チーム

運営

ペガサスFCは1987年創設の歴史ある少年サッカーチームです。

現在は高島平少年サッカー場をホームグラウンドに、毎週水曜日に練習を行っています。

創設から一貫して掲げてきたのは「楽しみながら強いチームとなる」ことです。

 

​大きな特徴はコーチが現役大学生であること。親とも学校の先生とも年代の違う、親しみやすいお兄さん的存在の彼らから、楽しみながらサッカーを学ぶことができます。

 

​また、色々な小学校からメンバーが集まっていることも特徴です。"ペガサスの友だち"ができることで子どもたちの世界がひとつ広がっています。

ペガサスFCのチーム運営は保護者が主体となります。

内容は年に1~2回程度の練習時のグラウンドの鍵開け&練習見守り当番、

​年度末に選出し、翌年1年間お手伝いいただく、役員や係の仕事などです。

役員や係の仕事はそれなりに大変ですが、このスタイルがチームと保護者が一体化したペガサスFCならではのアットホームな雰囲気を作り出しています。

© 2017 by PEGASUS FC 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now